家の持つ本来の良さを最大限に生かすには!

自然いっぱいの離島に以前住んでいた家があります。仕事の都合で都会に引っ越したため、現在、家には誰も住んでいません。人が住んでいないと家はどんどん朽ちてしまいます。

たまに戸を開けて風を通しに行くのですが、家に入ると「かび臭さ」がします。また、人がいないのををいいことにネズミが出てきて遊んでいるらしく、床に糞や尿の跡があります。頻繁に行くことができればいいのですが、離島で遠いためなかなか行けないのです。このままだと、どんどん朽ちてしまうのが心配です。

空き家の間取りや設備の状況

木造の1件屋です。1階にはキッチン(リフォーム済み:アイランド型キッチン、食洗器付き)、バス(リフォーム済み:追い炊き器、浴室乾燥、自動湯沸かし装置付き)、トイレ(2つ)、洗面所、和室4部屋(10畳、10畳、6畳、6畳)、洋室1部屋(10畳リフォーム済み)、2階にはトイレ、和室5部屋(10畳、10畳、8畳、6畳、6畳)があります。玄関は靴を100足並べられる広さで、玄関を上がったところも4畳半ほどの板の間があり広いです。

空き家を処分、売却、リフォーム、シェアハウスに変更など、今後の予定

今後の予定は、まだ決めていません。リフォームすると費用はどれくらいかかるのか、売却するとどれくらいで売れるのか知りたいです。それをもとに今後の予定を立てたいと思います。

県外に行っている子供たちが1人でも戻りって住みたいと言うならば、売却せずにリフォームするのですが、誰も何も言いません。築32年で水回りをリフォームしてあるので処分するにはまだ惜しい家です。しかし、シェアハウスや民宿にしてもやっていくのは難しいです。

 不動産で失敗したことや不満、良かったことを教えて下さい。

中古住宅を購入したところ、見た目はリフォーム済みできれいだったのだが、住んでから5年経った頃に雨漏りするようになった。雨がたくさん降った後に2階の壁に、シミが出るようになった。

2年間は保証があったのだが、保証がなくなってから起きたことなので自分で直さなければならなかった。住んでから3年は冬に雪が降らなかったので分からなかったが、昨年の冬は大雪だったので分かったことがあった。まず、家の屋根の傾斜が緩いので雪が落ちない。

屋根の雪下ろしをしなければならないのに、上ることもできなかったので、業者のお願いする羽目になった。また家の前の道が狭く、除雪車が通ったあとは道の両端に雪が積まれ手、車で通れなかった。朝から除雪作業に追われ仕事に間に合わないことが何回かあった。

これから不動産を売却(リフォーム、相続、譲渡)する方へアドバイス

リフォームするときは、住宅展示場など床や壁、キッチンやバスなどの実物を見て具体的なイメージを膨らませてから、選ぶとよいと思います。

業者さんがカタログを見せてくれますが、小さいので見本と本物の部屋にした時では印象が全く違います。色や材質の組み合わせまで確かめてから選ぶとよいと思います。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる